• 事務所案内
  • 業務案内
  • 報酬基準
  • 弁護士紹介
  • アクセス

弁護士紹介

代表 坂本朋博(さかもと ともひろ)

<略歴>

  • 1987年 一橋大学商学部卒業
  • 1987年 株式会社東京銀行(現、株式会社三菱東京UFJ銀行)入行
  • 1996年 KPMGセンチュリー監査法人(現、あずさ監査法人)入所
  • 2000年 公認会計士登録
  • 2007年 弁護士登録
  • 2012年 坂朋法律事務所開設

<職務経歴の概要>

株式会社東京銀行(現、株式会社三菱東京UFJ銀行)に入行後は、その在職期間のほとんどを為替直物取引及び通貨オプション取引のインターバンク・ディーラーとして、金融市場の最先端業務に従事する。 KPMGセンチュリー監査法人(現、あずさ監査法人)に入所後は、銀行、証券会社、損害保険会社、大手総合電機メーカー等の会計監査業務に従事。また、M&A関連での財務デューディリジェンス業務、内部監査、内部統制コンサルティング業務を数多く手がける。

弁護士登録してからは、金融法務を中核とする企業法務を専門とする法律事務所において、金融機関及び一般事業会社に対し、一般企業法務、金融法務(特にデリバティブ関連)、M&A、労働法関係、事業再生関係の各種リーガル・サービスを提供し、2012年5月に坂朋法律事務所を開業して現在に至る。